ステンドラの概要

ステンドラ(英語表記:AVANA)はインドの最大手製薬会社のSunrise Remedies Pvt. Ltd.(サンライズ社)が製造販売するED治療薬(バイアグラのジェネリック)です。真っ赤な おむすび型 の錠剤で有名な製品で成分容量が50mgと100mgの2タイプが発売されています。かつては4錠1箱の商品でしたが、今では1箱8錠入りが主流になっています。

 ステンドラの 効果 | 効能

ステンドラ(成分はアヴァナフィル)は、人間の体内で環状グアノシン一リン酸 (cGMP)を生化学的に分解している5型ホスホジエステラーゼ (PDE-5) の酵素活性化活動を妨げる役割をする効果があります。 これが陰茎(ペニス)周辺部のNO作動性神経に作用することで血管を拡張させ、海綿体への血液の流入量が増加することによって勃起障害(ED症状)を解消し、正常に挿入できる固さの陰茎を維持します。
勃起不全の症状がある場合、性行為の30分〜1時間前にステンドラを服用することで陰茎が勃起し性行為が正常に行えますが、精神的および肉体的な性的刺激がない場合には勃起は起こりません。また、ステンドラには性的な気分を高揚させる媚薬的な効果はありません。
ステンドラは陰茎の勃起に効果はあるものの、精液の量を増やす効果はなく、射精時にあまり精液が出ない、いわゆる「空撃ち」状態になると射精の快感は半減してしまいます。大量の精液がドピュっと発射する時に強い快感を得る男性の仕組みから、精液の量を増やすサプリメントとしてボリュームピルズなどと併用する方が増えています。

 ステンドラの成分

ステンドラの成分はクエン酸シルデナフィル ( Sildenafil Citrate ) でバイアグラと同じ成分です。化学式:C22H30N6O4S、分子量:474.6 g/molで表され、半減期は3〜4時間です。体内へ取り入れた成分は大部分(80%位)が便で排出され、残りは腎臓で排泄されます。

 バイアグラ開発の経緯

バイアグラはED治療薬として販売されていますが、その成分シルデナフィルの開発は1990年代前半に狭心症の治療薬として研究が始まったものです。臨床試験における狭心症患者への治療効果は低く、治験の中止を余儀なくされました。 被験者へ渡されていた試験薬は通常速やかに返却されるのですが、この試験薬(シルデナフィル)の返却を渋る患者が多数いることから、返却しない理由を問いただしたところ、この薬を飲むと陰茎の勃起が促進する効果があることが認められたそうです。その被験者の口コミ情報から、勃起を促す作用を適応症として発売することになったのがバイアグラです。 要するに、ファイザー製薬はED治療薬として開発したのではなく、狭心症治療薬の副作用(副次的作用)として現れた効果を前面に押し出して発売した商品なのです。

 ステンドラの副作用

ステンドラの副作用はバイアグラの副作用と同じです。 もともと、狭心症治療薬の副作用として発見された勃起障害を改善する作用ですが、副作用の中にも良い効果をもたらす部分を副次的作用と呼び、悪い効果の部分を副作用と呼ぶ事が多くあります。 ステンドラの副作用としては、頭痛、鼻水、鼻づまり、動悸、息切れ、めまい等があり、時には色彩感覚を失う視覚障害も報告されています。 いずれも一過性の症状であり、半減期を過ぎた時間帯には副作用も軽減されている事が多いようです。 ステンドラの特徴として、シルデナフィルの成分を適応量以上に飲んだ場合、勃起力はさほど強くはならないが、副作用は強くなる傾向があります。適量以上を飲んでも効果は同じですので、もっと強く勃起したいという思いだけで多量に飲まないようにご注意ください。

 ステンドラの飲み方 (服用方法)

性行為の45分〜1時間前にシルデナフィルとして25mg〜100mgをコップ一杯の水で服用します。 1錠100mgの製品の場合は1/4錠〜1錠になります。カッター等で分割して飲んで下さい。 成分が水に溶けて腸で吸収されるまでに45分程度の時間がかかりますので、性交直前の服用では成分の血中濃度が最大に達する前に性交が終了してしまう事もありますので、早めの服用が良いでしょう。半減期は3〜4時間なので、6時間後位までは効果が継続しています。

 他の成分との比較

ステンドラの成分はバイアグラと同じですが、ED治療薬にはシアリスの成分であるタダラフィルや、レビトラの成分であるバルデナフィル、ステンドラの成分であるアバナフィルがあります。

製品名成分名評価内容
バイアグラシルデナフィル勃起力が強く効果が得られやすいが、副作用も強く過去に死亡例もある。食事の影響を受けやすく空腹時の服用が推奨されている。
レビトラバルデナフィル効果の持続時間はバイアグラと同等だが、勃起力はバイアグラより弱めと言われる。食事の影響を受けにくく即効性もあり、副作用が弱いためにバイアグラが合わない方にお勧め。
シアリスタダラフィル効果の持続時間が24時間〜36時間と長いため米国ではウィークエンドピルと呼ばれる週末の必需品とされるほど人気がある。勃起力はギンギンに固くはならないが自然でマイルドなため高齢者に好まれている。副作用も弱く飲む時間を気にする必要が無いのが利点である。
ステンドラアバナフィル第四のED治療薬として登場した成分で、効果の持続時間はバイアグラと同等、勃起力もバイアグラとレビトラの中間くらい、食事の影響を受けずに即効性もあると優秀ですが、同時に飲んではいけない薬のなかに抗生剤が含まれているなど、注意が必要な点が多いため日本では承認されていない。

 他の製品との比較

ジェネリックステンドラであるステンドラには、競合する類似製品としてカマグラ、シラグラなどがあります。新出メーカーの製品は別として、ステンドラやカマグラ、シラグラなどは、10年以上の販売実績がある製品で、信頼性の高い商品ですので、どの製品も素晴らしい優れた医薬品です。 カマグラにはトローチタイプやゼリータイプもあるので、飲み方の違いという点ではカマグラが有利でしょう。

 食事との関係

ステンドラの成分であるシルデナフィルの吸収は食事の影響を受けやすく、特に脂っこい食事の後は極端に成分吸収が悪くなり効き目が弱いことがあります。医療機関でバイアグラを処方された時にも食後2時間以上経過した空腹時の服用が推奨されております。 性行為の1時間前で食事の2時間以上後となると、エッチしたい時に気軽に飲めずに、デートなどでは計画的に行動する必要がありそうでね。脂っこくない食事して、夜景でも見らがらドライブして、ホテルへ向かう途中でステンドラを飲んでおく。 仮に、焼き肉の後で、食後すぐにステンドラを飲むなら、いつもより少し多く飲むと良いみたいです。いつも50mg飲んでいるなら、こういう場面では+25mgした75mgがちょうど良いらしく、シチュエーションや体調にあった服用量を見つけるのが良いでしょう。

 アルコールとの関係

適度なアルコール摂取後であれば時に問題はありませんが、飲み過ぎた状態でステンドラを飲んでも効果が期待できないことが多々あります。 飲み過ぎないように注意して気持ち良い夜の生活をお楽しみください。

 ステンドラの注文方法

ステンドラの個人輸入代行サービスは終了いたしました。ご注文は個人輸入代行店をご利用ください。

こちらの注文フォームから商品を選択してカートに入れ購入して下さい。 代金のお支払いは「銀行振込」、「クレジットカード払い」、「現金書留」、「商品代引き」が選択できます。 ステンドラは海外から国際郵便物で配達されるため、通販で利用する代金引換とは異なる方法(※)になります。
※:ステンドラを注文すると海外から商品が届きますが、この時に代金のお支払いはありません。お客様が商品を受け取られたことを確認後に、当店から納品書を同封した「代金引換書留」を発送しますので、納品書受領時に代金をお支払いください。

お客様の声

激安ステンドラをご購入いただいたお客様からの口コミ情報を募集しております。効果や副作用、価格や配達、お店の対応についてなど辛口なご意見でも結構です。ぜひ、お客様の声をお聞かせ下さい。ご注文時のメールアドレス宛てにお送りいただけると幸いです。